七峯の丘から

御祭礼御朱印を始めます [平成29年9月10日]
 今年より御例祭の御朱印紙をお出しすることとなりました。期間は10月1日〜16日となっております。
 近年、全国的に御朱印をお受けになる方が増加しており、当社に於いてもその傾向は変わりません。
 また当社では麻賀多神社・七福神の三峯神社(福禄寿神)と疱瘡神社(恵比寿神)の3つの御朱印を出しているので、混雑時にはかなりお待たせすることとなっております。
 殊、例大祭とお正月はこの傾向が強く、その時短対策も兼ねて専用朱印紙として頒布することになりました。
 期間は上記の通りですが、例大祭期間中の13日〜15日はすべて朱印紙のみの対応となり、朱印帳への直接書き入れは行ないませんので、ご注意願います。
 今年よりの試みとなりますが、平成30年のお正月も同様の対応となる予定です。
 尚、佐倉七福神巡り専用用紙への押印は通常通りとなります。
 ご参拝者のご理解を頂きますようよろしくお願い致します。