七峯の丘から

牡丹露天へ [平成30年3月12日]
牡丹の鉢を玉垣下から露天へ移動しました。その数、いやすいませんちゃんと把握してないので約50鉢といたしましょう。
鉢植えを50個以上移動させるのって正直重労働。2、3年に一度の鉢替え毎に重くなりますので、腰に来ます。
冬の間はほぼ冬眠状態の牡丹。水やりもほぼしませんで、2月下旬に肥料と水をちょこっとやります。
これが冬眠からの目覚めの合図で、ここからぷっくりした芽は、急速に動き始めます。
今日の状態を見ますに、早稲の開花は4月なかばといったところでしょうか。白系→赤系→紫系→黄色系と順に咲き誇って行きます。
日いちにちと変化を見せる牡丹。シーズン通じて七峯にアップさはてまいりますd(^_^o)

素焼きの鉢は植え替えしたもの

赤ちゃんのような手