七峯の丘から

佐倉高野球部必勝祈願 [平成30年7月8日]
 西日本各地を襲った豪雨。段々と状況が伝わってきましたが、なんでこんな事になってしまったんだろうと心が痛みます。
 行方不明の方が一人でも無事で発見されます事を祈らずにはいられません。
 さて、今日は大安の日曜日。初宮詣を始め多くの御祈祷、お参りがありました。祈祷番の智勇権禰宜、暑いなかよく頑張りました。
 午前中最後の御祈祷は地元千葉県立佐倉高校野球部の「第100回全国高等学校野球選手権記念西千葉大会」出場の必勝祈願祭。
 長い大会名ですが、要するに夏の高校野球千葉県大会でございまして、今回は100回と記念大会なので、千葉県も東西に分れて2校出場と言う事になります。
 ご存じの通り佐倉高校は長嶋茂雄読売巨人軍終身名誉監督の母校。その音も全国的に有名ですが未だ甲子園出場がありません。
 長嶋さんが在校中、当時の南関東大会まで行ったのですが、もう一歩の所で甲子園出場が叶いませんでした。
 その後も良いところまでは行くのですが、あと一歩が続いております。
 なおで、今回は絶好のチャンス。是非とも西千葉大会で優勝し甲子園出場を果たして貰いたいです。
 ちなみに初戦は13日に四街道北高校と対戦。勝ちますとAシードの習志野高校戦です。
 なかなかのビッグネームですが、ここでひるんでいては甲子園は夢の又夢。日頃の練習の成果を十分に発揮して先ずは初戦突破を!

保護者の方もお疲れ様です