七峯の丘から

昼餉からの床屋 [平成30年7月11日]
 まだ7月も半ばだというのになんなんでしょうこの暑さは。水害に遭われた地域では暑さで乾いた泥が粉じんが舞っていることと思われます。作業にあたっている皆さん、本当にお疲れさまです。
 さて、ここ数日宮司は何かと慌ただしく、細かい用事が立て込んでおります。そこにこの暑さですので、頭もボーッとしてきまして、気分転換も兼ねて散髪に出掛けました。
 床屋さんは神社から徒歩3分にある並木町のヘアーサロンコイデ。もちろん氏子さんですし、神社やお祭のことも一生懸命やってくれる大切なご家族です。
 この暑さと書きました。考えることはみんな一緒で平日の昼間だというのにお店は満員。4,50分待ちとの事でしたので、先に昼餉を済ませることにしました。
 向かった場所は佐倉人なら誰もが知っているJR佐倉駅近くの老舗大衆食堂「幸龍」。この名前を聞いて「お!」と思うか、クスッと笑うかが佐倉人です。それだけみんなに親しまれているお店なんですよ。
 店に入るとご近所さんが沢山。昼間っから一杯引っかけている方もおり、お勧め頂いたのですが社務の都合、心ならずも丁寧にお断り致しました・笑
 昼餉を済ませ再度コイデさんへ。先ほどの混み具合はどこへやら、貸し切り状態で気持ちよく散髪をして頂きました。
 個人経営のお店が少なくなっている今、神社から歩いて行けるところに氏子さん達が頑張ってお店をやっている。嬉しくも有り宮司もより一層街の賑わい貢献していかなければと感じた次第です。
 因みに幸龍で食べたのはもやしそば650円でございました。