七峯の丘から

人員足らず [平成31年1月7日]
 今日から新学期。神社前の通りは通学路になっているので、久々に登園登校の賑やかな声が聞こえました。
 と同時に今日からか平日は完全に職員のみで社務に当たるため一日中走り回る事となりました。
 今日も仕事始めの新年祈祷が続き、そのなかで宮司は今年初の外祭に出向。場所は白井市の菊川工業白井工場です。
 同社は金属加工のトップメーカーとしてあらゆるものを制作しています。
 有名なものとしてはお台場のフジテレビ本社ビルの球体。この外装パネルも作品の一つです。
 今回は塗装装置の改良工事が完了したので、その機動式を奉仕しました。
 お式が午前9時半。式後、佐倉にとんぼ返りをしてすぐさま境内の臨時授与所に入りましたが、この間は竹内権禰宜が祈祷番で授与所対応は禰宜が一人状態。大変だったと思います。
 世間では人手不足が叫ばれておりますが、神社界もそれは変わりません。うちももう一人常勤が欲しいところです。

伏線を張りました・笑