七峯の丘から

初夏のマルシェ打ち合わせ [令和4年5月10日]

ポスターとチラシも!

この手作り感が好きです
 立憲民主党という政党はいったい何がしたいのか判りません。今に到ってと言う事ではないのですが、日本の野党第一党がこんなので良いのでしょうか?
 先日の憲法記念日に当地衆院千葉9区選出の奥野総一郎代議士が、護憲派集会に於いて与党のことを「ロシアより酷い」と発言しました。
 あの奥野代議士が!?と宮司は信じられませんでしたが、その日の夜の番組で発言を撤回。
 朱に交われば赤くなるとはこの事で、幾らその場の熱気に流されたとは言え、改憲が持論の奥野代議士は猛省をされていると聞きますが、護憲派集会に参加させた党執行部には政治的センスのかけらも無いのがよく判りました。
 そして昨日は衆院4期・参院2期を務めた山下某とかいうのが元職にもかかわらず、現職国会議員に支給される鉄道パスを悪用して東海道新幹線の特急券とグリーン券を取得した詐欺罪で逮捕。
 現職の時の待遇が忘れられなかったと供述しているようですが、この方は平成22年の参院選で落選しており、そこからだと12年も不法取得を繰り返していたことになります。
 そんでもって、自民党現職議員の名をかたって犯行に及んでいたというのだから、この方に投票してきた野党支持者は哀れですよねぇ。
 そして極めつけは今日発覚した立憲議員による無許可ウクライナ入り。
 国会議員というのは無断で海外に渡航することは出来ず、所属している衆参の本会議で許可を受ける必要があります。
 名前を覚えるのも面倒なので「この方」としますが、ウクライナ隣国のポーランドに行くと言ってウクライナまで行っちゃたと。
 戦闘地域の様子を知ることは大事ですが、それは丸腰の平和ぼけした一国会議員が行ったところで邪魔なだけで。
 近い将来、また党名ロンダリングをするのが見え見え。まともな野党第一党の出現はいつになる事やら。
 さて、来週末に開催予定の「初夏のむすびマルシェ」の打ち合わせに、焼き鳥の鈴乃屋さんと飴細工のこみちゃんが来社しました。
 今日は毎月10日の金毘羅縁日なので、その出店帰りで、お土産に焼き鳥も頂戴しました。
 その焼き鳥パックには鶏胸肉の素焼きである「むねワンワン」も!
 文字通り、わんちゃん猫ちゃん用の焼き鳥で、うちの生き狛犬達も目がありません。
 むすびマルシェは毎年お正月に開催していますが、流行病の蔓延で行事の中止が相次ぐ中、2年前の5月に臨時版を開催。
 感染予防をしつつ、皆が笑顔になれる場所の提供をしたいと、宮司から鈴乃屋さんに相談したのが始まりでした。
 それ以降、お正月以外にも年に3回ほどの臨時版を行なっており、次はいつですかとの問い合わせも頂いたりするまでになりました。
 今回は初出店も数件有るようで、広がりを感じると共に、取り纏めをしてくれている鈴乃屋さんには本当に感謝です。
 地割りも始まり、あとは良いお天気での開催を願うのみ。
皆さんのご来社をお待ちしております!